モビット

新車・中古車の購入に、銀行で「自動車ローン」を組むメリット

高額が必要な場合は銀行のローンで

高額の融資を受けたい場合には、消費者金融におけるキャッシングサービスよりも銀行のローンサービスを利用することがおすすめです。キャッシングサービスは少ない金額から借りることができる点にメリットがありますが、借り入れ希望額があまりに高額となると、利用者によっては審査に通ることができない場合があります。

これは「モビット」などの消費者金融にも当てはまることで、少ない金額を貸すことがキャッシングのサービス内容となっていますから、利用する前にはあらかじめ理解しておくようにしましょう。反対に、銀行では高額の融資を受けることを目的としている利用者がほとんどで、扱っているサービス自体も高額の融資を受けることができるようになっています。ここでは銀行で「自動車ローン」を組むことのメリットについて見ていくことにしましょう。

「自動車ローン」を組むメリット

自動車ローンは、新車や中古車を購入する際に利用できるローンサービスのことで、大変高額となる車の購入額の支払いを少しでも楽にすることができる点にまずメリットがあります。車は新車でも中古車でも高額となっていますから、一括払いで購入することは非常に難しいものですよね。そこで自動車ローンサービスを利用することによって、金額を毎月分割して支払っていくことが可能となっているわけです。

家を購入する際も同様に高額となるため、銀行では「住宅ローン」も提供されていますが、この住宅ローンについても毎月分割して支払っていくことで、支払いの負担を軽減させることができるようになっています。しかし、銀行のローンサービスは一般的に審査が厳しくなっていることが特徴的です。

先に挙げたキャッシングサービスと比べて審査が厳しく、誰でもすぐにローンを組むことができない、という点はデメリットとなっていますが、その分低金利でローンを組めるので返済額を全体的に見ても、大きな負担がかからないようになっています。自動車の購入額だけでも負担ですし、ローンを組むとその上利息もつくことになるので、できるだけ低金利の自動車ローンを選ぶことをおすすめします。

自動車ローンに申込む前には、必ず各銀行の自動車ローンのサービス内容を確認し、しっかり比較してから自分が利用するローンサービスを決めるようにしましょう。自動車ローンに限らず、他のローンサービスやキャッシングサービスを利用する際にも比較は大切なポイントです。それぞれのサービスの特徴に注目し、自分の目的に合ったサービスを選ぶよう注意しておきましょう。

「フリーローン」でも自動車のローンは組める?

また、自動車ローンについては、使い道が自由な銀行の「フリーローン」を利用することもできます。フリーローンは多目的に利用することができるため、自動車を購入する目的としてフリーローンを利用する、という方法も一つの手です。ただし、金利の面で見てみると、やはり自動車ローンの方がフリーローンに比べて低いことが一般的です。

さらに自動車ローンとフリーローンの審査基準を比べてみると、自動車ローンは自動車を担保としていることから、フリーローンよりも審査に通りやすい傾向があります。フリーローンはキャッシングサービスと同様、無担保ローンであることから、使い道によっては審査に通ることが難しい場合もあるのであらかじめ注意しておきましょう。

自分の預金口座から自動引き落としも可能!モビットで可能な返済方法

モビットにおける3つの返済方法

消費者金融である「モビット」では、カードローンによるキャッシングサービスを利用することができます。カードを使ったキャッシング方法はとても便利ですし、さらにモビットではインターネットから借り入れの手続きを済ませることもできるので、簡単にお金を借りることが可能となっています。もちろん、モビットも消費者金融の一つですから、必ず審査を受けなければなりません。誰もが審査に通ることができるわけではないので、申し込む際にはその点についてあらかじめ理解しておきましょう。

また、モビットをはじめとしたキャッシングサービスの利用には「返済」がつきものです。返済はキャッシング利用者の義務となっているものですから、お金を借りる前には返済についてよく考えておくことが大切です。モビットでは大きく3つの返済方法がありますが、確実に返済することができるよう、皆さんに合った返済方法を選ぶことをおすすめします。ここからはモビットの返済方法について見ていくことにしましょう。

口座から自動引き落とし・口座振込で返済

まずモビットはの消費者金融であることから、銀行の預金口座を持っている皆さんは、口座から自動引き落としで返済することができるようになっています。クレジットカードの支払いなどでも利用される方法ですが、モビットでも自動引き落としで簡単に返済することが可能なので、口座を持っている皆さんにとっては非常に便利なサービスです。銀行に預金口座がある皆さんは、自動引き落としで毎月の返済を行ってみると良いでしょう。

また、銀行に預金口座を持っていない場合でも、モビットの銀行口座に返済額を直接振り込むことで返済することも可能です。自動引き落としではありませんが、口座に振り込むだけなので、キャッシングサービスを利用していることを周囲に知られたくない、という皆さんにはおすすめの返済方法となっています。キャッシングサービスを利用していることを周りに隠したい、と思っている利用者はとても多く、できれば誰にも知られることなくお金を借りて無事に返済したい、という場合がほとんどです。

自分の口座からの自動引き落としや、モビットの口座への直接振り込みによる返済方法は周りにも知られにくいので、キャッシングの利用を隠したい皆さんは活用してみてはいかがでしょうか?

提携ATMからでも返済可能!

また、この他にもモビットでは提携ATMを利用して返済することが可能となっています。返済に利用できる提携ATMとしては、まず銀行が挙げられます。銀行にあるATMを利用して返済することはもちろん、駅やショッピングセンターなどに設置されているATMから返済することも可能です。ATMはお金を借りるだけではなく、返済時にもいつでも利用することができますので、身近にある銀行のATMを探してみると良いでしょう。

銀行のATMについては銀行の他、プロミス、セブン銀行、イオン銀行なども利用できますし、第三銀行、親和銀行、福岡銀行、熊本ファミリー銀行などでもモビットの借り入れ・返済は可能です。そしてモビットではローソンに設置されているATMや、ファミリーマートなどに設置されているイーネットATMから返済もできるため、銀行が閉まってしまった場合にはコンビニでの返済を考えてみても良いでしょう。

コンビニのレジでも返済のみならば受け付けていますので、ローソンのロッピーやファミリーマートのファミポートを利用して返済をすることもおすすめです。皆さんに合った方法で完済を目指していきましょう。

使い道は利用者の自由!多目的に利用できる銀行の「フリーローン」

銀行で提供されているローンサービス

銀行で提供されているローンサービスの多くは、元々ローンを組む目的が決まっているものがほとんどです。例えば、住宅を購入する際に利用する「住宅ローン」、車を購入する際に利用する「自動車ローン」などは、目的があらかじめ決まっている利用者に対してサービスを提供するものとなっていますよね。

その他にも近年では結婚式の費用に充てられる「ブライダルローン」や、旅行の費用に充てられる「トラベルローン」など、様々な目的に沿ったローンサービスも提供されるようになりました。ローンを組む際にはまず自分の目的に合ったサービスを選ぶことが大切なので、これからローンサービスの利用を考えている皆さんは、その点に注意してサービスを選ぶようにしましょう。

しかし、サービスによっては使い道が利用者の自由となっているものもあります。銀行であらかじめ決められている目的以外でローンを組みたい場合には、多目的に利用可能な「フリーローン」を利用してみてはいかがでしょうか?

使い道が自由な「フリーローン」

フリーローンは各銀行で取り扱われているローンの一つで、使い道が銀行側で決められていないローンサービスのことを指します。使い道は皆さん自身で自由に決めることができるため、高額の買い物をしたい場合などにととても役立つローンサービスとなっています。例えば、家具や家電を購入したい場合などにもフリーローンは活用できますし、ピアノやギターなど楽器を購入する際にもフリーローンはおすすめです。

ローンサービスは支払いの負担を軽減させるために利用されるものですから、高額の買い物をしたいけれど今は金銭的な余裕が無い・・・という場合にはぴったりの支払い方法となっています。こうしたフリーローンと似た傾向がある支払い方法としては、クレジットカードによるローンも挙げられますね。

クレジットカードには買い物に利用できる「ショッピング枠」とお金を借りることのできる「キャッシング枠」が設けられていますが、カードを利用して買い物をすることで金銭的な余裕が無い状態でも後払いすることが可能となっているのです。フリーローンの場合は銀行との契約になり、クレジットカードを利用する場合はカード会社と契約をすることになるものの、お金を借りて自分の代わりに支払ってもらう、ということには変わりはありません。

もちろんフリーローンについてもクレジットカードについても、借りたお金は必ず返す必要がありますので、フリーローンの場合は銀行に返済を、クレジットカードの場合はカード会社の請求に従って支払いを忘れず行なうようにしましょう。

キャッシングサービスも使い道は多目的

また、お金を借りることができるサービスとしては消費者金融の「キャッシングサービス」などもおすすめです。消費者金融は銀行に比べて金利が高めですが、少ない金額から借りることができ、使い道も皆さんの自由なので、より気軽に利用したい場合はキャッシングサービスを利用してみても良いでしょう。近年では消費者金融のキャッシングサービスも人気ですし、より安全にキャッシングを利用することも可能です。

ただし、キャッシングサービスは簡単に利用できてしまうことから、お金を借りることに対する利用者の意識が低くなりがちです。無理な借り入れはせず、返済期日は必ず守ることを心がけ、正しく利用していきましょう。

利息が増えにくい!比較的低金利なモビットのキャッシングサービス

キャッシングに利息はつきもの

キャッシングサービスを利用する上では、必ず利息を支払わなければなりません。金利は「○○%から○○%」といったように、パーセンテージで表示されているものですが、この金利のパーセンテージと借り入れ金額、そして借り入れ期間によって皆さんが支払う利息が算出されます。

消費者金融によっては「無利息キャッシング」のキャンペーンを行なっている場合もありますが、通常はキャッシングを利用したら利息を支払うことが一般的です。無利息キャッシングを行なっているキャッシング会社でも、キャンペーン期間を過ぎれば通常どおり利息を支払わなければなりませんし、基本的に無利息キャッシングを利用できるのは新規契約者のみです。もし今後無利息キャッシングサービスを利用する場合には、以上の点に十分に注意しておくようにしましょう。

また、三井住友銀行グループのモビットでは無利息キャッシングサービスは行なわれていません。モビットを利用する際には必ず利息を支払うことになりますので、あらかじめ理解の上で利用することをおすすめします。

比較的低金利なモビット

では、このモビットの金利はどのようになっているのでしょうか?三井住友銀行グループのモビットの消費者金融で、消費者金融の中でも大手となっています。テレビCMや広告を見かけたことがある皆さんも多いかと思いますが、モビットのカードローンは比較的低金利であることが特徴的です。通常の消費者金融に比べると金利は低めですが、その中でも低金利である特徴を持っているのがモビットです。

金利は利息の支払いに大きく関わってくるものですから、低いほど利息が膨らむことを防ぐことができます。もちろん支払う利息を抑えるためには、金利だけではなく借り入れ金額や借り入れ期間を調整することも重要ですが、金利は元々そのキャッシング会社が定めているものなので、できる限り低金利のキャッシングサービスを選ぶことで借り入れ金額を少し増やしたり、借り入れ期間に余裕を持たせることも可能となっています。

だからと言ってお金をたくさん借りても良い、というわけではありません。モビットに限らず、キャッシングサービスの利用には計画性が重要です。計画を立てずにキャッシングサービスを利用することは大変危険ですし、何より皆さん自身に借金返済の負担が大きくのしかかります。

キャッシングサービスの利用は借金をすることと同意義ですから、絶対にお金を借りすぎないように注意しておきましょう。モビットでも利用者それぞれ借り入れ限度額は異なるものですが、もし借り入れ限度額に余裕があったとしても、必要以上の金額を借りることのないようにしてください。借りたお金は皆さん自身が返さなくてはならないことをよく覚えておきましょう。

このように、モビットは比較的低金利なキャッシングサービスとなっていますが、お金の借りすぎには十分気をつけてください。消費者金融のキャッシングサービスを利用した際に起きる返済トラブルは、利用者側に問題がある場合がほとんどなので、まずは利用者である皆さん自身が正しく利用することを心がける必要があります。低金利であっても借り入れ金額は最低限に止めておくこと、返済についてあらかじめ考えた上で申し込むことを忘れないようにしてくださいね。

審査結果は電話またはメールでも、モビットにおける借り入れの条件

審査結果は電話またはメールで

「モビット」の申込み方法は簡素化されており、インターネットからでも簡単に申し込むことが可能となっています。さらに審査結果についても、電話だけでなくメールで受け取ることもできる申込み方法もあるので、より気軽にキャッシングサービスを利用することもできます。

ただ気軽に利用できると言っても「安易な気持ちで利用しても良い」というわけではありません。キャッシングサービスはお金を借りることができるサービスです。これは決してモビットに限ることではなく、どのようなキャッシングサービスを利用する場合でも同じです。安易な気持ちでお金を借りたり、借り入れ限度額にまだ余裕があるからといって必要以上に借りすぎたり、誤った方法でキャッシングを利用することだけは絶対にやめておきましょう。

皆さんがモビットを利用して借りたお金は、必ず皆さんがモビットに返さなければならないお金です。タダでお金を借りているわけでもなければ、お金をもらっているわけでもありませんので、キャッシングサービスを利用する前には必ず「借金をすること」に対してよく考えてみることをおすすめします。また、各キャッシングサービスにおいては借り入れを行なう際にいくつかの条件をクリアしていなければなりません。ここからはモビットの審査に通るための借り入れ条件について見ていくことにしましょう。

モビットのキャッシングが利用できる年齢制限

まずモビットでは利用者の年齢制限があるため、年齢制限に見合わない場合はキャッシングサービスの審査に通ることができません。年齢制限は満20歳から65歳と幅広くなっていますが、未成年者や高齢者による借り入れはあらかじめ制限されています。また年齢に問題がない場合でも、安定した収入がない場合には同様に審査に通ることができない場合もあるので注意しておきましょう。キ

ャッシングサービスを利用して借りたお金を返すのは皆さん自身であることについては先ほども説明しましたが、借りたお金を返すためにはある程度の収入が必要となります。さらに毎月決まった金額を支払っていくような場合は、毎月の収入が安定していなければ返済を延滞してしまうことになりますし、完済が不可能となってしまうことも考えられます。そのため収入が不安定であったり、借り入れ金額に対して収入が少なかったりする場合には、キャッシング審査に通ることができないという条件になっているのです。

反対に収入が比較的安定していて、毎月決まった金額をしっかり返済できるような状態であれば、キャッシングサービスを利用することは十分可能です。モビットにおいてはアルバイトやパートで働いている皆さん、個人事業者の皆さん、派遣社員や契約社員の皆さんなども利用することができるようになっているので、雇用よりも収入面に注目しておくと良いでしょう。

まずは「審査シミュレーション」から

中には「自分の場合は審査に通れないかも・・・」と不安に思う皆さんもいるかと思いますが、そのような場合はまずモビットのホームページで「審査シミュレーション」を行なってみると良いでしょう。審査シミュレーションでは皆さんの個人情報(年齢・職業・収入・借金の情報など)と借り入れ金額から大まかな審査結果を算出することが可能となっています。

審査シミュレーションは簡易的なものですが、実際に審査を受ける前には必ずシミュレーションを行なっておくことをおすすめします。また返済計画を立てる際には「返済シミュレーション」も最適です。キャッシング利用において返済は皆さんの義務ですから、あらかじめシミュレーションをして計画的に完済を目指していきましょう。

新居を建てたい、マンションを購入したい時におすすめの住宅ローン

現在、銀行では様々なローンサービスを取り扱われています。銀行のローンサービスは高額の融資を目的とした利用者が多く、提供されているローンサービスも利用者のニーズに合わせたものとなっていることが特徴となっています。ここではその中でも特に高額の融資を必要とする「住宅ローン」について見ていくことにしましょう。

新居やマンションの購入に「住宅ローン」

住宅ローンは、皆さんが新居を建てたり、マンションを購入したりする際に役立つローンサービスです。土地を買って新しく家を建てる、新築の戸建て住宅を購入する、新築マンションを購入する、中古住宅を購入するなど、家やマンションを購入する目的も皆さんそれぞれ異なるものですが、住宅ローンはこうした様々な目的に合わせたサービスとなっていますので、皆さんに合ったローンサービスを選ぶことでよりお得に住宅を購入することが可能となっています。

住宅ローンサービスは各銀行で提供されていますから、まずは銀行ごとのサービス内容をしっかり比較することから始めていきましょう。銀行の金利は基本的に低めの設定となっていますが、銀行によって少しずつ差があるものですし、その他手数料などにも異なる点がありますので、ローンを組む上での金銭面についてあらかじめ比較しておくと良いでしょう。また、現在住宅ローンを組んでいる場合、返済に対する不安を抱えている皆さんも多く見られています。

住宅ローンは高額のローンを組むことになるため、返済期間も長期的になることが大きな特徴です。長期的なローンの返済は不安や負担を抱えやすく、実際に返済することが不可能となってしまう利用者も少なくありません。仕事や収入面に変化が現われることで、以前よりも住宅ローンの返済が苦しくなってしまったというケースもあるのです。

住宅ローンの「借り換え」サービスを活用

しかし、そのような場合にも返済を楽にしていくことができる方法があります。返済に対して不安を抱えている皆さんには、今ある不安を少しでも軽減させるために、住宅ローンの「借り換え」を行なってみることをおすすめします。借り換えとは、簡単に言うと現在利用しているローンサービスから他のサービスに移行することで、銀行Aの住宅ローンから銀行Bの住宅ローンに契約を変更するという仕組みになっています。

例えば、現在銀行Aで住宅ローンサービスの契約をしている皆さんが銀行Bへ借り換えする場合は、まず銀行Aで借りていたお金を銀行Bが全額返済することから始まります。そして銀行Aのローンが完済できたら皆さんは銀行Bと契約し、新たに住宅ローンを組んで銀行Bに返済していく、ということになります。この時、借り換え先である銀行Bの方が低金利且つ借り入れ限度額が高いことがポイントとなっていますので、もし住宅ローンの借り換えを行なう場合には、借り換え先の金利と借り入れ限度額についてしっかり調べておくようにしましょう。

また、こうした借り換えについては消費者金融や消費者金融の「キャッシングサービス」においても活用することができます。複数のキャッシング会社を利用している場合、返済が追いつかない場合など、キャッシングの返済に何らかの問題がある場合にも借り換えを考えてみてはいかがでしょうか?

すべてインターネットで済む「WEB完結申込み」も可能なモビット

消費者金融ではインターネットを利用して融資の申込みを行なうことができるようになり、以前よりも利用しやすくなってきています。これは消費者金融の「モビット」も同様で、パソコン・携帯・スマートフォンなどから簡単に申込みをしてお金を借りることが可能です。

さらにモビットではすべてインターネットで済ませることのできる「WEB完結申込み」も行なっているので、申込みから借り入れまでインターネットだけで完了することもできてしまいます。ここではモビットの融資申込み方法について見ていくことにしましょう。

モビットの「WEB完結申込み」のメリット

まずは「WEB完結申込み」についてですが、この申込み方法を選んだ場合にはキャッシングサービスをカード無しで利用することができる点が特徴となっています。モビットはカードローンによるキャッシングサービスを提供していますので、基本的にはカードを利用してお金を借りる、という借り入れ方法になります。しかしWEB完結申込みを行なった場合においては、すべてインターネットで済ませているのでカードを発行することもなく、借り入れもインターネットから可能となっています。

もちろんATMなどを利用してお金を借りたいような場合はカードが必要となりますから、そのような場合はWEB完結申込みではなく、通常の申込み方法を選ぶようにしましょう。また、WEB完結申込みのメリットとしては、申込み・審査の後すぐにお金を借りることができる点も挙げられます。

キャッシングサービスの申込みは、申込み時に必要となる書類を郵送したり、無事審査に通ることができてもカードの発行を待たなければならなかったり、様々なステップを踏まなければなりませんが、モビットのWEB完結申込みの場合においては必要書類はデジカメやスキャナ、携帯・スマートフォンに搭載されているカメラ機能を利用することで簡単に提出することができてしまいますし、カードの発行も必要ないので、審査結果後にモビットへの入会を済ませればすぐにでもキャッシングサービスを利用することができるというわけです。

消費者金融では「即日キャッシング」というサービスがよく行なわれていますが、モビットのWEB完結申込みによる手続きをした際も、時間帯によってはその日のうちにお金を借りることが可能です。すぐにでもお金を必要としている皆さんにはおすすめの申込み方法となっていますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

安易な気持ちで申し込まない!

ただし、安易な気持ちで申し込んでしまうことは危険です。モビットに限らずキャッシングサービスを利用する際には返済計画をしっかり立てておく必要がありますし、借り入れ限度額内であっても無理な借り入れは絶対に避けることが大切です。もちろん、これはWEB完結申込みだけではなく、通常の申込み方法を利用する場合も同様です。安全性の高い消費者金融でも、利用者である皆さん自身が利用方法を誤れば大きなトラブルに発展するケースも考えられます。

特に返済に関するトラブルについては、利用者側に問題がある場合がほとんどなので、絶対にお金を借りすぎないよう一人一人が注意しておくようにしましょう。

海外旅行先でも安心!突然の出費には「海外キャッシング」がおすすめ

クレジットカードでキャッシング

私達が通常利用しているクレジットカードには「ショッピング枠」と「キャッシング枠」という利用枠が設けられています。ショッピング枠は買い物を利用する際に利用する枠のことで、クレジットカードの主な役割がこのショッピング枠となっていますが、クレジットカードによってはキャッシング枠が設けられている場合もあります。キャッシング枠が設けられているクレジットカードは、カードを使ってお金を引き出すことが可能となっていることが特徴です。

皆さんがクレジットカードの申込みを行なう際には、キャッシング枠を設けるか・設けないかといった旨を決めることができますから、もしカードを使ってキャッシングしたいような場合はキャッシング枠も設けられているクレジットカードを作ってみると良いでしょう。

収入面などに問題がある場合は希望していた利用限度額以下のキャッシング枠となってしまう場合もありますし、人によってはキャッシング枠を設けることをカード会社から断られてしまう場合もありますから、あらかじめ自分がキャッシング枠を利用できる状況であるかどうかを客観的に見直しておくことも大切です。まずは審査を受けてみなければ分かりませんが、この状態でキャッシングを利用できるようにしてしまうことは危険だ、と自制をかけておくことも必要ですよ。

突然の出費には「海外キャッシング」がおすすめ

また、こうしたクレジットカードのキャッシング枠については、海外でも利用することができる点もメリットの一つとなっています。例えば、海外出張や海外旅行の際に現金が足りなくなってしまった・・・という経験はないでしょうか?必要なお金は持っていたものの、突然の出費が重なった場合には現金が足りなくなってしまうこともありますよね。「海外キャッシング」のサービスは突然の出費にも対応してくれますので、海外に出かける際はぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

出張先や旅行先で利用する際の方法としては、国内におけるキャッシング時と同様、提携ATMを利用してお金を引き出すことが可能です。現地の空港や銀行に設置されているATMを利用することで簡単にキャッシングできますので、海外でも安心して利用することができます。支払いについても通常のクレジットカードサービスと同じくカード会社から請求されることになりますから、支払いに関する大きな負担などもありません。

ただし、海外でもお金の借りすぎには十分に注意しておきましょう。海外キャッシングは便利であるため、ついつい現地で借りすぎてしまった・・・という利用者も少なくありません。国内でも海外でもキャッシングを利用していることには変わりはありませんので、自分が「お金を借りている」ということを意識した上で、キャッシングの手続きを行なうようにしましょう。

国内のキャッシングは消費者金融でも

また、国内で利用できるキャッシングサービスとしてはクレジットカードのキャッシング枠だけではなく、消費者金融や消費者金融でも同様に提供されています。近年では特に消費者金融が人気で、三井住友銀行グループのモビットは消費者金融であることが特徴となっています。

キャッシングサービスは全体的に金利は高めに設定されていますが、消費者金融によっては銀行と同じ程度の金利でお金を借りることも可能です。消費者金融の審査基準は銀行よりも甘めで、少ない金額から借りることもできますので、今すぐお金が必要!という場合は消費者金融を利用してみても良いでしょう。

担保の評価によっては高額の融資が受けられる「不動産担保ローン」

高額の融資が受けられる「不動産担保ローン」

銀行では様々なローンサービスを利用して融資を受けることができるようになっています。代表的なものとしては「住宅ローン」や「自動車ローン」などのサービスが挙げられますが、多目的に利用することが可能な「フリーローン」なども人気です。ローンの使い道は皆さんの自由なので、皆さんの目的に合わせて使うことができる点に大きなメリットがあります。

また、銀行で扱われているローンサービスの一つに「不動産担保ローン」がありますが、このローンサービスもフリーローンと同じく融資金額を自由に使うことができることが特徴的です。不動産担保ローンとは、その名称どおり不動産を担保としているローンサービスのことで、不動産の評価に見合った金額の融資を受けることができます。

つまり、皆さんが担保とした不動産の評価が高ければ高額の融資が受けられますが、不動産の評価が低い場合はそれほど多くの融資を受けることはできません。場合によっては不動産を担保とすることができず、融資自体を断られてしまうケースもありますので、あらかじめ注意しておきましょう。

不動産担保ローンは、銀行によっては「有担保ローン」として扱っている場合もあるため、不動産以外のものを担保として融資を受けることができる銀行もあります。預金を担保としたり、有価証券を担保としたり、不動産以外の担保の評価によって融資を受けることもできますので、不動産以外のものを担保としたい場合には、有担保ローンを扱っている銀行を選んでみると良いでしょう。

また、不動産担保ローンについては無担保で融資を受けられるフリーローンに比べて高額の融資が受けられることから、使い道をあらかじめハッキリとさせておくことが必要です。皆さんが自由に使うことはできますが、用途に何らかの問題がある場合にはローンサービスを利用することができなくなってしまう場合もあります。高額のローンを組んでどのような事柄に使用するのか、といった点は銀行にとっても重要なものとなっていますので、詳しい使い道を銀行側にハッキリ伝えるようにしましょう。

キャッシングサービスは基本的に無担保

このように高額の融資を必要としている場合、不動産担保ローンはとても役立つものですから、興味がある皆さんはぜひ利用してみてください。ちなみに、銀行のローンサービスではなく消費者金融が提供している「キャッシングサービス」については基本的には無担保で融資を受けられる点が特徴となっています。不動産担保ローンは銀行のローンサービスの中でも特に高額の融資を受けられますし、銀行のローンサービスの利用者は高額の融資を目的としている利用者がほとんどです。

反対にキャッシングサービスは少ない金額の融資を目的としている利用者が多いため、無担保で気軽に融資を受けることができる点が人気の理由となっています。近年では「モビット」のような消費者金融も増加しており、以前よりも安心してキャッシングサービスを利用することもできるようになってきていると見られています。

ただし、ローンサービスもキャッシングサービスもお金を借りていることに変わりはありません。特にキャッシングサービスは申込み方法も簡単で、すぐにお金を借りられることから安易な気持ちで手続きを行なってしまう利用者も少なくないため、利用者それぞれが注意しておくことが大切です。自分が借金をしていることをしっかり受け入れた上で、融資を申し込むようにしましょう。

キャッシングを利用する前に、モビットで審査・返済シミュレーション

カードローンが人気の消費者金融「モビット」

主に「カードローン」によるキャッシングサービスを行なっている「モビット」は、消費者金融の一つです。消費者金融は通常の消費者金融よりも金利が低く、安全性が高いことから利用者が増加傾向にあります。モビットも低金利のカードローンが人気で、男女問わず利用者層が広まっているとされています。

しかし、消費者金融を利用する際には「お金を借りている」ということをよく理解しておかなければなりません。キャッシングサービスを利用するということは、お金を借りるということになりますので、自分が借金をしている事実を受け止めることがまず必要です。

そして、計画的に利用することもまた重要なポイントとなっています。ここではモビットを利用する前におすすめしたい「審査シミュレーション」と「返済シミュレーション」について見ていきたいと思います。

「審査シミュレーション」で結果を算出

皆さんがモビットを利用する際には必ず「審査」を受ける必要があります。モビットの審査は申込み後に行なわれ、その後電話またはメールで審査結果の連絡が届きます。この審査に無事通ることができれば、皆さんはモビットのキャッシングサービスを利用することができるのですが、もし審査に通れないような場合はモビットでお金を借りることはできません。

カードローンを利用するためのカードを作ることも不可能ですので、モビットを利用する際にはまず審査に通ることが条件となっています。では、審査に通ることができる条件とは一体どのようなものなのでしょうか?そこで力になってくれるのが「審査シミュレーション」です。

モビットのホームページでは、実際に審査を受ける前にシミュレーションを行なうことができます。皆さんの個人情報、勤務先に関する情報、現在ある借金の情報、借り入れ希望金額などを元に審査シミュレーションを行ない、審査結果を算出することができるのです。もちろん実際の審査ではなくあくまでも「シミュレーション」ですから、シミュレーションでの審査結果と実際の審査結果とでは異なる部分も現れてくるので、この点についてはあらかじめ理解しておくようにしましょう。

ただ、こうして審査結果をシミュレーションしておくことによって、今の自分はどの程度の金額を借りることができるのか、といった問題にしっかり向き合うことができるようになります。実際はシミュレーションによる審査結果よりも多く借りられる場合もありますし、皆さんが希望している金額を借りることができない場合もありますが、キャッシングにおける審査は必要不可欠なものなので、あらかじめシミュレーションをしてキャッシングの利用について冷静に考えてみると良いでしょう。

利用する前には「返済シミュレーション」を

また「返済シミュレーション」においても同様です。返済もキャッシングサービスを利用する上では欠かせないものですし、借りたお金を返すことは利用者としての義務でもあります。モビットでは毎月の返済額や返済期間をシミュレーションすることができるので、実際にお金を借りた場合にはどのような返済計画を立てることがベストなのか、シミュレーションを試してよく考えてみることをおすすめします。

モビットは比較的低金利で利用しやすいことが特徴的ですが、無計画なまま利用することは大変危険です。お金の借りすぎには十分注意しておきましょう。

<1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >