モビット

未成年者でも学生なら「学生キャッシング」でお金を借りることも可能

キャッシングの利用は満20以上

一般的に消費者金融のキャッシングは満20歳以上でなければ利用することはできません。これは三井住友銀行グループのモビットでも同様の条件となっています。モビットについては満20歳から65歳までと利用者の年齢に制限がありますので、あらかじめ理解の上で申し込むようにしましょう。もちろん、モビットに限らずほとんどの消費者金融は未成年者の利用は不可能となっています。

例えば高校を卒業して働いているという場合でも、満20歳以上でなければキャッシングサービスを利用することはできないのです。しかし、未成年者でも消費者金融を利用することができるケースが例外としてあるため、現在未成年者である皆さんも条件に当てはまればキャッシングを利用することが可能となっています。

「学生キャッシング」は例外

では、未成年者がキャッシングを利用できる条件とは一体どのようなものなのでしょうか?それは「学生」であるという条件になります。学生である場合には消費者金融が提供している「学生キャッシング」というサービスを利用することが可能となっているため、未成年者でも学生であればキャッシングサービスを利用してお金を借りることができるというわけです。

全ての消費者金融が学生キャッシングのサービスを行なっているわけではありませんから、学生の皆さんがキャッシングを利用するためにはまず学生キャッシングサービスを提供しているキャッシング会社を選ぶ必要があります。キャッシング会社の選び方については、まず安全面と信頼性に注目しておかなければなりませんので、少しでも怪しいと感じたキャッシング会社は絶対に利用しないようにしましょう。

未成年者や学生を狙った悪徳キャッシング会社も少なくありませんし、特にキャッシングを初めて利用する場合は注意が必要です。信頼性があって安全に利用できるキャッシング会社を選ぶようにしましょう。

学生キャッシングを利用する際の注意

また、学生キャッシングを利用する際には学生証も必要となります。学生キャッシングというくらいですから、学生であることをキャッシング会社側に証明できなければならないのです。三井住友銀行グループのモビットに申し込む場合は、身分証明書や保険証、収入を証明できるものを揃える必要がありますが、学生キャッシングの場合には学生証も加えて必要書類となっていますので、申込みの際にはしっかり用意しておきましょう。

もちろん、実際に入学していない学校の学生証など虚偽の情報を用いてキャッシングに申し込むことはできません。これはキャッシングを利用する上では当たり前のことではありますが、学生キャッシングに限らず、今後キャッシングを利用しようと考えている皆さんは十分に気をつけておきましょう。

そして学生キャッシングを利用する際にも、返済できる余裕がない場合は審査に通ることが難しくなっているのであらかじめ理解しておくことが必要です。アルバイトなどで収入を得ている場合は比較的審査に通りやすくなっていますが、収入が無い場合は学生キャッシングを利用することが難しいケースもあります。

またアルバイトで収入を得ていても、高校生である場合は学生キャッシングの利用対象外となっていますので、お金を借りることができません。学生キャッシングは基本的に大学生や専門学生などを対象としたサービスなので、その点もあらかじめよく覚えておくようにしましょう。

あまりに高金利な場合は注意!平均以上の金利設定は違法である場合が

あまりにも高金利なキャッシングには注意

キャッシングサービスを利用する上で「金利」は必ず関わってくるものです。各キャッシング会社によって金利の設定は異なっていますが、全体的に高金利となっていることがキャッシングサービスの特徴となっています。キャッシングサービスの金利が高い理由には様々なものがありますが、中には異常なまでの高金利でお金を貸しているキャッシング会社もあるので、利用者の皆さんは十分に注意しておいてください。

様々なキャッシングサービスの金利を比較してみると分かるのですが、稀に平均的な金利よりも異常に高いような金利設定であるキャッシング会社も存在しています。平均的な金利のパーセンテージから見てあまりにも高金利であると感じた場合は、悪徳キャッシング会社である恐れが高いと見て良いでしょう。異常なまでの高金利設定は違法な金利と判断されるため、もしキャッシングを利用してしまったとしても皆さんは利息を支払う必要はありません。

しかし、悪徳キャッシング会社と関わってしまっていること自体に問題があるので、誤って悪徳キャッシング会社と契約を結んでしまったような場合は、すぐに専門機関へ相談するようにしましょう。国民生活センターではキャッシングに関するトラブルにしっかり対処してくれますので、早めに相談するよう心がけてください。

悪徳キャッシング会社が関わるトラブルを一人で対処することは非常に難しいため、司法書士や弁護士などの専門家に任せることも一つの手です。もし関わってしまったような場合はすぐに専門機関や専門家に相談するよう注意しておきましょう。

悪徳キャッシング会社の特徴とは

また、悪徳キャッシング会社と関わりを持たないようにするために、キャッシング会社の選び方に気をつけておくことも大切です。安全性の高いキャッシング会社を選ぶことで、キャッシングのトラブルが起きるリスクも低くなりますし、皆さんも安心してお金を借りることができるようになります。

まずはあまりにも高金利であるキャッシング会社には近づかないこと、そして審査基準についてもよく見極めておくようにしましょう。金利が高いキャッシングは審査基準が甘い傾向が強いため、無職の状態でも簡単にお金を借りることができたり、無収入である専業主婦の借り入れを勧めていたりなど、審査基準が甘いと見られるキャッシング会社も要注意です。

その他、多額の借金を抱えている状態でも簡単に審査に通してくれるようなキャッシング会社も悪徳キャッシング会社であると考えられます。基本的に消費者金融のキャッシングサービスを利用する際には、申込み時に必ず現在の借り入れ状況を知らせなくてはなりません。

借り入れ状況に問題がある、つまり多額の借金を抱えているような場合には、審査の段階で落とされてしまうことが一般的です。審査が甘いキャッシング会社を探している利用者の皆さんも多いかと思いますが、その分だけ高金利でお金を借りることになるリスクがあるということもよく覚えておくようにしましょう。

安全性の高い「消費者金融」

そこで、より安全にキャッシングサービスを利用したいような場合は「消費者金融」でキャッシングを利用してみることもおすすめとなっています。消費者金融は銀行と提携している消費者金融であることから、安全性が高いキャッシングサービスとして利用者が増加傾向にあります。通常の消費者金融よりも低金利でお金が借りられるというメリットもありますので、これからキャッシングサービスの利用を考えている皆さんは、消費者金融を利用してみると良いでしょう。

主婦をターゲットにしている消費者金融の「主婦向けキャッシング」

主婦がターゲットの「主婦向けキャッシング」

最近では男性だけではなく、女性の利用者も増えてきている消費者金融のキャッシングですが、特に主婦をターゲットとしたキャッシングサービスを行なっている消費者金融も多く見られるようになりました。「主婦向けキャッシング」と呼ばれるサービスは、その名称通り主婦の皆さんが安心して利用することができるキャッシングのことで、キャッシング会社の審査に無事通ることができれば、皆さんはキャッシングサービスを利用してお金を借りることができます。

しかし、主婦向けキャッシングとは言っても利用方法は通常のキャッシングサービスと変わりはありません。主婦向けキャッシングを利用する際にも、通常のキャッシングを利用する際と同様に返済計画をしっかり立てておかなければなりませんし、キャッシングサービスを利用して借りたお金を返済する余裕がなければ融資を受けることは不可能となっています。

主婦の皆さんの中には正社員として働いている人もいれば、パートなどで働いている人も多く見られていますが、収入によっては主婦向けキャッシングを利用できない場合もあるので注意が必要です。また専業主婦である場合など無収入である主婦の皆さんも、キャッシングサービスを利用してお金を借りることは非常に難しくなっています。

無収入の状態では「返済能力が無い」と判断されることがほとんどで、審査の段階で落とされてしまうのです。そして、これはキャッシングの審査を受ける以前の問題でもあります。返済できる余裕が無いにもかかわらずキャッシングを利用するということは、自分で自分を苦しめてしまうことになるので、絶対にやめておきましょう。

女性を狙った悪徳キャッシングには注意!

中には無収入の専業主婦や現在仕事をしていない無職の場合でも簡単にお金を貸してしまうような消費者金融も見られていますが、このような業者は悪徳キャッシング会社である恐れが考えられます。返済できる余裕が無いことを分かっていながらキャッシングを利用してしまう人自体にも問題がありますが、そのような人に簡単にお金を貸してしまうキャッシング会社にも大きな問題があります。悪徳キャッシング会社を利用すると、皆さん自身も様々なトラブルに巻き込まれる恐れがありますから、キャッシング会社を選ぶ際には十分に注意しておきましょう。

近年では主婦や女性を狙った悪徳キャッシング会社も増えてきています。主婦向けキャッシングと同様に女性向けの「レディースキャッシング」なども人気ですが、レディースキャッシングを利用する場合もキャッシング会社選びは慎重に行なっていきましょう。

また女性の皆さんはキャッシング初心者である場合がほとんどですし、キャッシングについてあまり詳しくはないという人も多いかと思います。そのような状態でキャッシングサービスを利用してしまうと、後に皆さん自身が困ることになりかねませんので、まずはキャッシングサービスに申し込む前にキャッシングについての知識をしっかり頭に入れておくようにしましょう。

もちろん実際にキャッシングを利用してみなければ分からないこともありますが、安全にキャッシングを利用するためにも最低限の知識だけはあらかじめ学んでおくことをおすすめします。

利用者層が大きく関係、消費者金融キャッシングの金利が高いわけ

一般的に消費者金融の金利は高めに設定されています。銀行のローンサービスなどと比べてみると良く分かりますが、審査が甘い分だけ金利が高くなっていることが消費者金融におけるキャッシングサービスの特徴となっています。では、なぜ消費者金融キャッシングは高金利なのでしょうか?ここからはキャッシングサービスの金利が高いわけについて見ていくことにしましょう。

キャッシングの利用者層と金利設定の関係

キャッシングサービスの金利設定に大きく関係しているものとしては、まず「利用者層」が挙げられます。キャッシング会社自体が少ない金額の融資から申し込めることもあり、利用者層も今すぐにお金を必要としている人が多く見られています。銀行のローンサービスの場合は高額の融資を受けることが目的であるため、ある程度まとまったお金を計画的に利用するケースがほとんどであるため、今すぐに支払わなければならないお金を調達するなどの手段としては利用されません。

今必要なお金を調達するには、やはり消費者金融のキャッシングサービスが適しているため、今すぐにお金を必要としている利用者は審査も甘く比較的簡単に借りられるキャッシングを利用する傾向が強いというわけです。

また、少ない金額を借りる利用者が多いことから、低金利の設定でお金を貸しているとキャッシング会社としてはあまり利益にはなりませんよね。ローンサービスの場合は高額の融資であるため、金利は低くなっていますが、少ない金額を借りる傾向が強いキャッシングの利用者層に対して低金利に設定してしまうと、キャッシング会社側は損をしてしまうことになります。

キャッシング会社も決してタダでキャッシングサービスを提供しているわけではありませんので、審査が甘い分金利を高くして上手くバランスを取っているのです。これからキャッシングの利用を考えている皆さんは高金利であるわけについてよく理解した上でお金を借りるようにしましょう。

お金の借りすぎには注意!

もちろん、お金を借りる際には、必要以上の金額を借りることは絶対に避けておいてください。以上で見てきたようにキャッシングサービスは高金利であるため、借りたら借りた分だけ利息は高くつくことになります。利息は金利と借り入れ金額、借り入れ期間によって計算されますので、キャッシングサービスは借り入れ金額が高くなるほど利息は高く、借り入れ期間が長くなるほど利息は高くなるような仕組みとなっています。

その上、金利が高いとなると利息は大きく膨らんでしまうため、総返済額にも良くない影響が現れてきてしまいます。お金の借りすぎは皆さん自身の負担になるだけですから、どんなに少ない金額を借りる場合にも必ず返済計画を立てて、計画的に完済を目指していきましょう。

消費者金融は低金利!

消費者金融のキャッシングサービスを利用する際には金利はつきものですので、キャッシングの金利が高いわけについてあらかじめ理解しておいてください。ただし、消費者金融ではなく消費者金融のキャッシングサービスを利用する場合は、状況が少し異なっています。

消費者金融は銀行と消費者金融の中間に位置する金融機関であることから、金利の面で見てみると通常の消費者金融のキャッシングサービスに比べて、低金利で借りられることが特徴的です。モビットは、消費者金融の中でも低金利でキャッシングできることで、利用者が増えてきていると見られています。今後キャッシングの利用を考えている皆さんは、低金利の消費者金融でキャッシングを利用してみても良いでしょう。

無職で無収入・・・キャッシング会社からは返済能力が無いとの判断に

キャッシングの「返済能力」

皆さんが消費者金融や銀行系消費者金融といったキャッシング会社を利用する際に最も重要視されるのは、「返済能力があるか無いか」といった点になります。返済能力とは、消費者金融のキャッシングサービスを利用した際に必ず返済ができるかどうかを示すものです。判断をするのはキャッシング会社側になりますが、返済能力があると判断されれば皆さんはキャッシングサービスを利用してお金を借りることが可能となります。

反対に返済能力が無いと判断された場合は、皆さんは審査に通ることができず、キャッシングを利用することができません。返済能力の有無は消費者金融側としてもしっかり見ておかなければならないポイントでもありますし、皆さんも利用者としての信頼性がかかっていますので、返済能力があるか無いか、自分でもあらかじめチェックしておくことをおすすめします。特に職業に関する問題については、十分に気をつけておく必要があります。

無職で無収入の場合は利用が難しい

もし皆さんが安定した仕事に就いていて、収入もしっかり得られているような場合は、キャッシングサービスを問題なく利用することが可能です。仕事をして収入を得ている場合は返済能力があると判断されるので、その他に問題を抱えていなければ大抵の場合はキャッシングを利用することができます。

しかし、皆さんが仕事に就いておらず無職である場合には、返済能力があると判断されることはほとんどありません。無職である場合、皆さんは安定した収入を得ていないことになりますから、例えキャッシングサービスを利用してお金を借りても、返済できる確実性はありませんよね。消費者金融はタダでお金を貸すところではありませんし、皆さんも借りたお金は必ず借り入れ金額を全額+利息などの手数料を含めた金額を返済する必要がありますので、無職で無収入の場合は審査に通ることが非常に難しくなっています。

稀に「無職でも借り入れ可能!」などといったキャッシング会社の広告を見かけることもあるかと思いますが、こうした広告を掲げている多くは悪徳キャッシング会社です。いわゆる「ヤミ金融」などとも関わりの深いキャッシング会社となりますので、絶対に利用しないようにしましょう。

無職であるにもかかわらず、簡単にお金を貸してしまうようなキャッシング会社は信用することはできません。広告はあくまでも利用者を集めるために掲げているものですから、甘い言葉には騙されないように注意しておきましょう。悪徳キャッシング会社やヤミ金融と関わると、皆さん自身もトラブルに巻き込まれてしまう恐れがあります。誰でも簡単に借りられる分だけ危険も多いので、悪徳キャッシング会社には近づかないようにしてください。

「連帯保証人」をつける方法も

このように、無職の場合は「返済能力が無い」と判断されるため、消費者金融をはじめとしたキャッシング会社を利用することは大変難しくなっています。しかし、場合によっては無職でもキャッシングの利用が可能である場合もあります。それは「連帯保証人」をつけるという方法です。

契約者が無職である場合は一人で契約することは難しいのですが、連帯保証人をつけることによってキャッシングサービスを利用することができるケースもあるので、もし失業してしまったとか、現在仕事を探しているといったような場合は、連帯保証人をつけてキャッシングを利用することも可能です。まずはキャッシング会社に相談してみると良いでしょう。

返済期日を忘れていた・・・誤って延滞してしまった時の対処法

計画的に利用すれば問題のないキャッシングサービスも、少し利用方法を誤ってしまっただけで様々なトラブルが起きる原因になってしまうことがあります。特に返済に関するトラブルはキャッシングサービスの利用者によく見られるもので、トラブルの原因もほとんどが利用者側にあると考えられています。では、もし返済トラブルを起こしてしまったら、どのように対処すれば良いのでしょうか?

返済を延滞してしまったら・・・

まず返済を誤って延滞してしまった場合には、すぐにキャッシング会社に連絡を入れるようにしてください。連絡せずに延滞を続けていると、キャッシング会社側は利用者に対して不信感を抱くようになりますし、皆さん自身の信頼性も失われていきます。延滞するつもりではなくても、延滞した事実はしっかり受け止め、速やかにキャッシング会社に連絡しましょう。

今まで延滞をしたことがなかったような利用者が延滞をしてしまった場合、キャッシング会社も利用者に対して連絡を入れることがありますが、信頼性を失わないようにするためにも、利用者側である皆さんから連絡することが大切です。そしてできるだけ早く返済金額を支払うことを心がけてください。延滞してしまったことに関する連絡を入れたからといって、そのまま延滞の状態を続けて良いわけではありません。つい返済することを忘れてしまっていたような場合は、すぐに返済額を支払うようにしましょう。

また返済期日であることは分かっていたけれど返済金額が足りなかった、返済できる金銭的な余裕が無かった、という場合にもできる限り早めに返済額を支払うことが重要です。延滞期間が長くなればなるほど支払わなければならない「遅延損害金」も増えていきますし、皆さんの利用者としての信頼性も失われてしまいます。まずは早めに返済することを第一に考えるようにしてください。

ちなみにこの場合は借り入れ時にも問題があることが考えられるため、今後キャッシングサービスを利用する際には、もう一度返済計画をしっかり立て直すようにしましょう。毎月の返済額が毎月の収入に見合っていないなど、自分のライフスタイルに合わないような返済計画を立てても、確実に守ることができるとは言い切れませんよね。

キャッシングの利用者にとって返済は義務となっていますから、自分が必ず守ることのできる計画を立てるよう注意しておきましょう。計画を立てる際には「返済シミュレーション」を活用してみることをおすすめします。

延滞を繰り返していると「事故情報」に登録される恐れも

以上のように、キャッシングサービスの利用で延滞をしてしまっても、早い段階で対処することで今後の利用にも影響が現れにくくなりますし、皆さんの信頼性も失われずに済みます。しかし、何度も同じように延滞を繰り返したり、延滞をしているにもかかわらずまたお金を借りてしまったり、利用方法に問題が見られるような場合は、返済トラブルを起こした利用者として「事故情報」に登録されてしまう恐れがあるので注意が必要です。

返済トラブルの事故情報は専門機関を通して各キャッシング会社へ伝わってしまうので、今後二度とキャッシングサービスを利用してお金を借りることが不可能となってしまうケースもあります。キャッシングを利用する際には、延滞などの返済トラブルには十分気をつけておきましょう。

ちょっとしたことにも注意して!様々な原因から起きる返済トラブル

少ない金額から借りられることから、広い利用者層に利用されている「キャッシングサービス」。しかし、便利なキャッシングサービスは利用方法を少しでも誤ると、返済トラブルを起きてしまう恐れがあります。では、どのようなことから返済トラブルが起きてしまうのでしょうか?ここからは返済トラブルに関係する様々な原因について見ていくことにしましょう。

まずは借りる金額に気をつけて

キャッシングの返済トラブルは、ちょっとしたことが原因となって発生してしまうため、どんなに小さな問題にもあらかじめ注意しておくことが大切です。まずキャッシングサービスを利用して借りる金額についての注意ですが、キャッシングはいつでもお金を借りることのできる便利なサービスであることから、ついついお金を借りすぎてしまう利用者も少なくありません。

審査に通ることができれば、誰でもキャッシングを利用することが可能ではありますが、必要以上のお金を借りることは返済にも悪影響が現れるようになります。キャッシングサービスでは確実に返済することが可能である金額だけを借りることができなければ、少額でも返済トラブルが起きてしまうことがあるのです。

例え少ない金額を借りた場合でも、返済を延滞してしまったら利用者である皆さん側に非があると捉えられます。その金額が高額であればあるほど返済トラブルが起きるリスクは高まりますし、どんなに少ない金額を借りた場合だとしても、キャッシングサービスを利用してお金を借りていることに変わりはありません。キャッシングサービスを利用する際には、必ず「自分が借金をしていること」をしっかり受け止めた上でお金を借りるようにしましょう。

返済計画を立てることも利用者の義務!

また、返済トラブルが起きる原因には「返済計画」を立てていないことも考えられます。キャッシングサービスの利用は計画的に行わなければなりませんので、前もって返済計画を立てておくことは、返済することと同様に義務と言えることです。もし返済計画を立てずにキャッシングを利用してしまうと、毎月の返済額に狂いが出てしまったり、返済期日を守ることができなくなってしまったり、返済トラブルが起きる原因を作ることになってしまいます。

また返済計画を事前に立てていても、自分のライフスタイルに合わない計画である場合は同様に返済トラブルが起きる原因となります。現実的に不可能な返済計画や、金銭的に少しでも無理があるような返済計画を立ててしまうと、結果返済が間に合わず延滞してしまう、というトラブルが起きやすくなってしまうのです。

もちろん、返済トラブルが起きてもキャッシング会社に速やかに連絡し、すぐに延滞していた返済額を支払えば、皆さんの利用者としての信頼性も失われずに済みますが、何度も延滞を繰り返してしまうなどトラブルが重なると、専門機関の「事故情報」に登録されてしまうため注意が必要です。

これはいわゆる「ブラックリスト」とも呼ばれているものですが、正式には事故情報としてキャッシング会社側で扱われるものになります。事故情報に皆さんの返済トラブルに関する問題が登録されてしまうと、皆さんは今後キャッシングサービスを利用することができなくなる恐れもあるので、まずは返済トラブルを起こさないよう正しい方法でキャッシングを利用していきましょう。

女性でも安心して利用できる!人気の「レディースキャッシング」

以前は男性サラリーマンの利用者が目立っていた消費者金融のキャッシングサービスですが、近年では女性の利用者も増えてきています。三井住友銀行グループのモビットも、男性だけではなく女性も利用することが可能ですし、女性の利用者を対象としている「レディースキャッシング」も人気となっています。

女性でも安心!レディースキャッシング

キャッシングはお金を借りることができるサービスの一つですが、女性の皆さんは利用したくてもなかなか利用しづらい、と感じていることも多いのではないでしょうか?キャッシングを利用しているところを周りに知られたくないとか、キャッシングを利用すること自体に漠然とした不安を抱えている皆さんも少なくないかと思います。

しかし、女性も男性と同じようにキャッシングを利用することが必要となる場合もありますし、キャッシングを利用することで現状が助かるということもあるものです。そんな女性の皆さんの力となってくれるのが「レディースキャッシング」ですので、これからキャッシングの利用を考えている女性の皆さんはぜひレディースキャッシングを利用してみてください。利用方法は通常のキャッシングサービス同様、申込み後、審査を受けて無事に通ることができればキャッシング会社からお金を借りることができます。

レディースキャッシングを扱っているキャッシング会社は様々ありますが、利用するキャッシング会社を選ぶ際には十分に比較しておくことがおすすめです。安易な気持ちでキャッシングを利用してしまうことは大変危険なので、まずはキャッシング会社の特徴を比較し、返済計画をしっかり立ててから利用を決めるようにしましょう。特に女性の皆さんはキャッシング初心者の皆さんが多いかと思いますから、初心者として心得ておかなければならないことについても、頭に入れておくようにしてくださいね。

女性を狙った悪徳キャッシング会社も

また、キャッシング会社の中には悪徳会社も多く見られていることが現状です。女性を狙った悪徳レディースキャッシングも実際に見られていますので、今後キャッシングの利用を考えている皆さんは悪徳キャッシングに騙されないよう十分に注意しておくようにしましょう。

悪徳キャッシング会社の特徴としては、金利が異常に高かったり、審査が異常に甘かったり、通常のキャッシングサービスと比較した際に異常な点が見られることがまず挙げられます。女性でも安心して利用できると見せかけて、異常な高金利で融資を行なう悪徳キャッシングである恐れも考えられますので、レディースキャッシングを選ぶ際にはキャッシング会社の特徴に注目して十分に気をつけておくようにしましょう。

もし悪徳キャッシング会社を利用してしまったような場合には、すぐに専門機関や専門家に相談してください。相談せずに利用を続けていると、皆さん自身がトラブルに巻き込まれる恐れもあります。国民生活センターや弁護士、司法書士などの専門家が相談に乗ってくれますので、キャッシングの利用において少しでも不安なことがあれば、早めに相談するよう心がけてくださいね。

返済に不安が・・・金銭的な負担を減らすキャッシングの借り換え

返済の不安を無くすには借り入れ時から注意を

キャッシングサービスを利用してお金を借りたは良いけれど、返済期日を守れるか分からなかったり、確実に返済できるかどうか分からない状況になってしまったり、返済に対して不安を感じてしまっている皆さんはいませんか?キャッシングサービスはとても便利なものではありますが、お金を借りた分だけ返済の負担は大きくなります。中にはついついお金を借りすぎてしまったとか、返済計画を立てずにキャッシングを利用してしまったという人もいるため、自分自身で金銭的な負担を大きくしてしまっていることも考えられます。

こうした返済の不安を無くすためには、まず借り入れ時から気をつけておく必要がありますので、キャッシングを利用する前にお金に対する考え方をしっかり身につけておくようにしましょう。キャッシングサービスを利用して借りるお金は、皆さん自身が返済しなければならないものであり、返済額は利息を含めたものになります。借りた金額をそのまま返すのではなく、利息のついた金額が総返済額となりますから、キャッシングサービスを利用する前にはあらかじめよく理解しておいてください。

そして必要以上のお金は絶対に借りないこと、このポイントを押さえておかないと返済トラブルが起きるリスクが高くなります。必要以上にお金を借りすぎると、皆さんは予定していた以上に返済の負担が大きくなりますよね。負担が増えると「本当に返済できるのか」と不安に陥ってしまいます。

つまり、返済に対する不安を作っているのは皆さん自身ということになるため、返済の不安を無くすためには皆さん自身がしっかり注意を払うことが重要となっているのです。返済トラブルのほとんどは利用者側に原因があると考えられていますから、利用者である皆さん自らトラブルを起こさないよう、正しくキャッシングを利用することを心がけましょう。

キャッシングの「借り換え」で返済の負担を軽く!

このように、返済に対する不安は借り入れの段階で防ぐことが可能です。しかし、それでも現実的に返済できるかどうか不安がある場合は、キャッシングの「借り換え」をおすすめします。借り換えとは、簡単にいうと利用しているキャッシングサービスを別のサービスに変更して、新たにキャッシングを利用してお金を借りる、ということになります。

例えば皆さんがキャッシング会社Aを利用していた場合、返済に対する不安が現れてきてしまったとしてみましょう。この場合に借り換えを行うとすると、キャッシング会社A以外のキャッシング会社を探し、そのキャッシング会社と新たに契約を結ぶことになります。借り換えの仕組みとしては、まず皆さんがキャッシング会社Aから借りたお金を借り換え先のキャッシング会社Bが肩代わりして完済する、という状態になります。

そして完済後は、皆さんがキャッシング会社Bと新たに契約して借り入れを行い、今度は借り入れ先のキャッシング会社Bに返済していく、といった流れで行われていきます。この時皆さんが注意しておくべきことは、借り換え先の選び方です。もしキャッシング会社Aよりもキャッシング会社Bの方が金利が低く、借り入れ限度額が高い場合は、借り換えが上手くいくケースがほとんどです。金利が低いことで利息は膨らみにくいですし、限度額が高く設定されていることで借り入れ金額の残額にも余裕ができます。

反対に借り換え先のキャッシング会社Bが高金利で、借り入れ限度額がキャッシング会社Aよりも低いような場合は借り換えが上手くいかないケースが多く見られています。キャッシングの借り換えのポイントは金利と借り入れ限度額にありますので、皆さんも借り換え先はじっくり選ぶようにしましょう。

正しいお金の使い方も学べる!キャッシングを上手く利用するコツ

お金を使いたい気持ちを上手くセーブする「自制心」は、キャッシングの利用者にとってなくてはならないものです。もしキャッシングの利用に自制心を持てないようであれば、キャッシングサービスを利用するべきではない、と私自身は考えています。キャッシングサービスを利用するためには自分で自分の行動を制することがきなければなりませんので、お金を借りすぎてしまう恐れがある場合はキャッシングの利用は控えておいた方が良いでしょう。

キャッシングを上手く利用するコツ

しかし、キャッシングサービスは正しく利用すればとても便利なものです。これまで見てきたように返済に関するトラブルなどが起きてしまうリスクもありますが、こうしたリスクがあることをしっかり受け入れ、計画を立てて利用することで安全にキャッシングすることができるようになります。またキャッシングを上手く利用することで正しいお金の使い方も学ぶことができますから、今回はこれまでのまとめとしてキャッシングを上手く利用するコツについて紹介していきたいと思います。

まずはキャッシングサービスでお金を借りる段階のことになりますが、前回もお話ししたように自制心を持って行動することで上手くキャッシングを使ってお金を調達することができます。キャッシングサービスは数万円など少ない金額を中心に融資を受ける利用者が多く、支払いなど急遽お金が必要となった場合に適したサービスとなっています。こうした支払いものは期限が決められていますから、しっかり支払わないと今後の生活に影響が現れてきてしまいますよね。

にもかかわらず、支払うお金が無い!という時にキャッシングサービスを利用してみましょう。キャッシングサービスから必要な金額を借りて支払いに充てることで、期限をしっかり守ることができ、今まで通り生活を送ることができます。ただし、ここで気をつけなければならないのが「必要な金額だけを借りる」ということです。

つまり、キャッシングで借りるお金は支払いに必要な金額だけに止めておかなければ、今度はキャッシングサービスを利用することによって生活に悪影響が現れてきてしまいます。この点に「自制心を持って行動する」ということが当てはまり、自制心を持つことで上手くキャッシングを利用することができるというわけですね。

お金に余裕ができたらすぐに完済!

また、支払いに充てた分の金額は返済できるが余裕ができたらすぐに支払ってしまいましょう。キャッシングサービスは返済期日が決められていますが、サービスによってはその日のうちから返済が可能となっています。これは「繰り上げ返済」と呼ばれる返済方法で、近年人気となっている消費者金融である三井住友銀行グループのモビットでも行なわれているサービスです。返済期日を待つ必要がなく、繰り上げで返済することもできてしまいますので、お金に余裕ができたらすぐに完済してしまうことをおすすめします。

返済期日はまだ先だから、と返済を放っておくと期日を過ぎてしまうことも考えられますから、借りたお金はできる限り早めに返すようにしてください。これはキャッシングサービスだけに言えることではなく、日常生活の中でも「借りたお金はすぐに返す」ということを心がけておくようにしましょう。

以上のように、キャッシングサービスは正しく利用することで生活の助けになってくれますから、今後キャッシングの利用を考えている皆さんも、自制心を持つことを忘れずにお金を借りるようにしましょう。

<1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >