モビット

キャッシングの借り入れ方法は自分のライフスタイルに合ったものを

キャッシングを利用するためにはまず申込みをし、審査を受けることが必要となります。これまで見てきたような審査基準や金利の面から利用したいキャッシングサービスを選び、自分自身が納得した上で申し込むようにしましょう。そして無事キャッシング審査に通ることができれば、皆さんはキャッシングサービスを利用してお金を借りることができるようになります。今回はキャッシングの借り入れ方法について見ていくことにしましょう。

銀行口座を利用した借り入れ方法

ここでは消費者金融の一つであるモビットを例に見ていくことにしますが、モビットでは様々な借り入れ方法によってキャッシングが利用できるため、皆さんのライフスタイルに合わせてお金を借りることができるようになっています。私個人が特におすすめしている借り入れ方法としては、やはり銀行口座を利用した借り入れ方法ですね。

モビットは三菱東京UFJ銀行と提携している消費者金融であることから、三菱東京UFJ銀行の預金口座を持っている場合は、口座に金額を振り込んでもらうことでキャッシングを行なうことが可能となっているのです。銀行口座に直接振り込んでもらえるということは、周囲からキャッシングを利用していることが非常にバレにくく、安心してキャッシングを利用することができる点に大きなメリットがあります。

消費者金融は近年人気となっていますし、利用者も増加してきていますが、キャッシングを利用していることが周囲にバレてしまったらどうしよう・・・と考えている皆さんも多いのではないでしょうか?銀行口座を利用した借り入れ方法はそんな皆さんにもおすすめとなっていますので、モビットでキャッシングを行なう際には口座を利用してお金を借りてみると良いでしょう。

このような銀行口座に振り込むかたちの借り入れ方法は、モビットの「WEB完結申込み」によるキャッシングの場合にも利用することができますから、よりスムーズに借り入れを行いたい場合はぜひ口座を利用してみてください。

銀行やコンビニに設置された提携ATMからでも

もちろん銀行口座を利用した借り入れ方法の他にも、モビットで発行したカードを利用してすぐにお金を借りることができる方法もあります。提携ATMからお金を引き出す方法は一般的なキャッシング方法なので、モビットだけではなく、様々な消費者金融や通常の消費者金融でも提供されているサービスとなっています。

キャッシングに利用できる提携ATMの設置場所については様々ですが、モビットなどの消費者金融は提携先の銀行に設置されているATMからキャッシングを行なうこともできるため、皆さんがいつも利用している銀行でお金を引き出すことも可能です。いつも利用している銀行なら安心ですから、キャッシング初心者の皆さんにもおすすめの借り入れ方法となっています。

また、提携ATMはショッピングセンターなどにも設置されていますし、コンビニに設置されているATMからでもキャッシングを利用することができます。比較的広範囲にあるコンビニなどは特に利用しやすいので、今すぐお金を必要としている場合にはとても役立ちます。

ただ、すぐにお金を借りることができてしまうことから、ついついお金を借りすぎてしまう利用者も少なくありません。お金を借りすぎないように自制心を持つことは利用者としての義務、と私自身は考えていますので、皆さんもお金の借りすぎには十分に注意しておきましょう。次回はそんなお金の借りすぎを抑制するための対策について見ていきたいと思います。

審査に通りやすくできる?借り入れ金額は最低限度に止めておいて

審査はキャッシングに欠かせないもの

私達がキャッシングサービスを利用するためには、必ず「審査」を受けなければなりません。稀に「無審査でキャッシングできる!」などと宣伝をしているキャッシング会社もありますが、一般的なキャッシング会社では審査を行なうことになっているので、無審査であることを推しているようなキャッシング会社は悪徳業者である恐れが非常に高いと見られます。

無審査であれば誰でもすぐにお金を借りることができますが、その分金利が高く、利息が膨らみやすくなっていることが特徴です。そもそも異常な高金利は違法となっていますから、もし無審査であることを宣伝している高金利キャッシング会社を見かけたら、絶対に利用しないよう注意しておいてください。

このように、キャッシングの利用に審査は欠かせないものとなっているため、まずは審査に通ることを第一に考えていくようにしましょう。キャッシング会社にはそれぞれ審査基準が設けられていますから、その基準に見合っていない場合はキャッシングを利用することはできないようになっています。

主な審査基準としては、仕事をしているか、毎月安定した収入を得ているか、現在借金をしていないか、といったポイントが挙げられますので、実際にキャッシング審査を受ける前にはこのようなポイントをあらかじめチェックしておくことが大切です。また、収入と借り入れ額とのバランスも重要となっていますので、これから借りようとしている金額が自分の収入でしっかり返済できるかどうかもよく考えておくと良いでしょう。

お金の借りすぎは返済トラブルの元に

もし収入以上にお金を借りようとしている場合は、キャッシング審査に通りにくくなることがあるので、あらかじめ理解しておくことが必要です。キャッシングサービスはタダでお金を貸しているわけではなく、金利などの手数料もしっかり支払う必要がありますし、何より皆さんが借りたお金は皆さん自身が返済しなくてはならないものです。お金を借りすぎて返済できなくなってしまった、という場合は皆さん自身に問題があると見なされますので、キャッシング会社では返済トラブルとして処理されます。

もちろん延滞をしてもすぐに返済をすればトラブルが大きくなることを防ぐことはできますし、キャッシング会社側に電話連絡を入れておくことで利用者としての信頼性を完全に失ってしまうことは免れます。しかし、何日経っても返済しなかったり、何度も同じように延滞を繰り返したりしていると、皆さんは今後キャッシングサービスを利用することが不可能となってしまうことも考えられます。

キャッシング会社の安全性も大事ですが、利用者として信頼性のある行動を取ることも重要なことなので、返済トラブルを起こさないようお金の借りすぎには十分注意しておきましょう。

金額を最低限に止めることで審査に通りやすく!

また、お金を借りすぎることなく最低限度の金額に止めておくことで、審査に通りやすくすることも可能です。自分の収入で確実に返済できる金額であれば、キャッシング会社側も安心してお金を貸すことができますし、皆さんも問題なくお金を借りられる確率は高くなります。

キャッシングサービスを利用して必要以上の金額を借りることに問題があるので、皆さんが必ず返済できる金額であれば自由に利用することが可能です。もちろん、少ない金額でも積み重なれば高額の借金となってしまいますから、今借りている金額については細かくチェックしておくことをおすすめします。

キャッシング会社側からの本人確認、勤務先に連絡される場合も

とても便利なキャッシングサービスは、皆さんが余程の問題を抱えていない限り、誰でも利用することができる点が大きなメリットとなっています。銀行で提供されているローンサービスに比べて金利は高めですが、審査基準が甘いので、比較的利用しやすいサービスとなっているのです。ただし、何らかの問題を抱えている場合には、キャッシングサービスを利用してお金を借りることはできません。

キャッシング利用は問題を抱えていないことが前提

例えば、現在無職であるなど無収入の状態である場合は、基本的にキャッシングサービスの審査に通ることは不可能となっています。キャッシングサービスはお金を借りるためのサービスですが、借りたお金は利用者である皆さん自身が必ず返さなくてはなりません。お金を借りなくてはならない状態は「お金が無い状態」とも言い換えることもできますが、必ず返済してもらえる確実性がなければキャッシング会社側としても簡単にお金を貸すわけにはいきませんよね。

そのためにキャッシングの審査は行なわれているので、無職である場合はまず仕事を探し、収入を得る手立てを取ることが重要となっています。また、仕事をしていても十分に収入がなく、収入と借り入れ金額とのバランスが取れていないような場合も審査の段階で融資を断られてしまうことがあります。

各キャッシング会社も利用者に注意を促していますが、収入に対して借り入れ金額が多いような場合は、返済能力が無いと判断されてしまうことがあるのです。こうした問題は利用者自らがしっかり考えておく必要がありますので、まずは審査を受ける前に自分自身のことを客観的に見つめ直してみるようにしましょう。

消費者金融の「モビット」では、キャッシング審査がどのようなものか確認することができる「審査シミュレーション」を行なうことができますが、この審査シミュレーションを行なうことで、皆さんの収入と借り入れ金額のバランスを見ることができます。

シミュレーションなのであくまでも簡易的なものとなりますが、シミュレーションを行なっておくのと何もせずに融資を申し込むのとでは、キャッシング利用に対する真剣さが全く異なります。キャッシングを利用する際にはまず審査シミュレーションを、また返済計画を立てることも重要ですので「返済シミュレーション」を活用しておくこともおすすめします。

本人確認のため勤務先へ連絡されることも

このように、キャッシングサービスを利用する際には問題を抱えていないことが前提となっていますので、審査を受ける前には自分自身でよく考えておくようにしましょう。ただし、無事融資を申し込むことができたとしても、キャッシング会社側から皆さんの元へ本人確認のために連絡されることがありますので、あらかじめ理解しておくとが必要です。

例えば申込み内容に不明な点があった場合など、本当に本人による申込みであるかどうかを確認するためにキャッシング会社は申込者に連絡を入れることがあります。場合によっては勤務先へ連絡されることもありますから、こうした面についてもよく理解の上でキャッシングサービスに申し込むようにしましょう。もちろん虚偽の内容での申込みは契約違反となりますから、必ず正しい個人情報で申し込むよう注意してくださいね。

場合によっては銀行と変わらない金利でお金を借りられることも

前回お話ししたように、三井住友銀行グループのモビットをはじめとした消費者金融の審査基準は通常の消費者金融に比べて厳しくなっているものですが、審査以外の面を含めると消費者金融の方が様々なメリットがあるとされています。今回はその様々なメリットの一つである「金利」について詳しく見ていくことにしましょう。

審査と金利は総合的に判断して

消費者金融は銀行と消費者金融の中間にあたるサービスを提供していることが特徴的の金融機関なので、金利についても銀行と消費者金融の中間にあたる設定となっています。例えば、銀行でカードローンを利用する場合には低金利でお金を借りることが可能ですが、消費者金融でキャッシングを行なう場合には高金利でお金を借りることになりますよね。消費者金融はその中間に位置する金利設定であるため、銀行と比較すると高い金利になりますが、消費者金融でキャッシングを利用するよりも低い金利でお金を借りることができるのです。

こうして金利の面に絞って見てみると、消費者金融は通常の消費者金融よりもお得にキャッシングできるということが分かるかと思いますが、金利だけではなく審査の面も併せて考えてみると銀行以上に利用しやすいことも分かります。銀行の審査は基準が厳しく、人によっては審査に通ることができずにお金を借りることができないケースもあります。

しかし、消費者金融は銀行よりも審査基準が甘いことから、銀行のカードローンは利用できなくても消費者金融のカードローンなら利用できる、というケースも多く見られています。つまり、キャッシングを利用する際には審査や金利について個々に考えるだけではなく、総合的に判断することが大事だというわけですね。

銀行と同じ程度の金利で借りられることも

審査の面だけでは通常の消費者金融の方が有利ですし、金利の面だけでは銀行の方がお得ですが、このように審査と金利の面を併せて考えてみることで消費者金融は利用しやすい、という特徴を見いだすことができるのです。キャッシングサービスの特徴を総合的に判断し、その上で皆さんが利用したいサービスを選ぶことが大切だと私自身も考えていますので、まずは審査や金利の面を広い目で見てみるようにしましょう。

また、消費者金融によっては銀行と同じ程度の金利でお金を借りることができる場合もあるため、それぞれの消費者金融の金利と一般的な銀行の金利を比較しておくことも重要です。キャッシングサービスにおけるサービス内容を比較しておくことは、利用者である皆さんが安心してキャッシングを利用するためにも必要なことですし、私自身も少しでもお得にキャッシングを利用したいならサービス内容を細かく比較し、自分が納得できるサービスを利用することをおすすめしています。

例として挙げている三井住友銀行グループのモビットに関しては、比較的低金利な消費者金融であることから、銀行とそれほど変わらない金利でお金を借りることが可能となっています。低金利で審査の面でも安全性が高いので、これからキャッシングサービスの利用を考えている皆さんはモビットを利用してみてはいかがでしょうか?次回はキャッシングの借り入れ方法について見ていきたいと思います。

収入や借金の額は偽らないで、虚偽の内容での申込みは契約違反に

近年ではインターネットからでも簡単に申し込めるようになった「キャッシングサービス」。消費者金融だけではなく、消費者金融においてもキャッシングを利用することができるようにもなっていますし、キャッシングサービスは私達にとってより身近なものとなってきています。しかし、利用方法が簡素化したことで安易にキャッシングサービスを利用してしまう人も決して少なくありません。

キャッシングを利用する際の注意点

キャッシングサービスはお金を借りるためのサービスです。タダでお金をもらえるわけではなく、皆さんはキャッシング会社側に手数料を支払ってお金を借りることになります。金利などはその手数料の一つで、金利から計算される利息はキャッシングサービスを利用する際には必ず支払うものとなっています。中には「無利息キャッシング」というキャンペーンを行なっているキャッシング会社もありますが、キャンペーン期間外には通常どおり利息を支払わなければなりませんので、無利息キャッシングを利用する場合にはあらかじめ注意しておきましょう。

また、キャッシングサービスでは返済は義務となっています。お金を借りている側である皆さんが、お金を貸す側であるキャッシング会社に返済を行なうことは当然のことではありますが、利用方法が簡素化されている現在のキャッシングサービスでは、お金を借りていることに対する意識が低い利用者が見られていることもまた現状です。

お金を借りている意識が低いと、返済トラブルを起こしやすくなりますし、トラブルを起こしたことによって今後キャッシングサービスを利用することができなくなるケースも珍しくありません。キャッシングサービスにおける返済トラブルの多くは、利用者側に問題があると考えられていますので、今後キャッシングを利用する際には返済期日を必ず守ることを第一に考えるようにしましょう。

各キャッシング会社では、返済トラブルを防ぐために「返済シミュレーション」などを活用して返済計画を立てることができるようにもなっています。三井住友銀行グループのモビットは消費者金融の一つですが、このモビットでもホームページで返済シミュレーションを試すことができますし、実際の審査を受ける前に便利な「審査シミュレーション」もおすすめとなっています。

キャッシングサービスを利用する前には、こうした審査シミュレーションや返済シミュレーションを活用して、自分に合った返済計画をしっかり立てておくことを心がけましょう。

虚偽の内容での申込みは契約違反に

このように、キャッシングサービスを利用する際の注意点は様々ありますが、申込みの時点であらかじめ注意しておくべきこともあります。例えば、申込み内容が虚偽の情報である場合などは審査に通ることができません。もし審査に通ることができたとしても、個人情報が虚偽の内容であることが分かれば契約違反となり、キャッシングサービスを利用することができなくなりますので、十分に理解した上で申し込むようにしてください。

特に勤務先の情報や収入、借り入れに関する個人情報については嘘をつくことなく、正しい情報を記入するようにしましょう。既に借金がある場合には、新たにキャッシング会社と契約を結ぶ際に審査に通りにくくなることはありますが、借金の額を偽っても皆さん自身の信頼性が失われるだけです。キャッシングサービスに申し込む際には、絶対に虚偽の個人情報で申し込むことのないよう注意してください。

「モビット」をはじめとした一般的な消費者金融の審査基準

インターネットを利用したモビットの「WEB完結申込み」はとても便利なサービスですが、計画的に利用することが前提となっていますので、決して無計画に利用しないように注意しておきましょう。また、モビットをはじめとした消費者金融のキャッシングサービスを利用する際には必ず審査を受ける必要があります。WEB完結申込みはもちろん、通常の申込みの際にも審査を受けなければお金を借りられるかどうか判断することができませんので、キャッシングにはまず審査と覚えておきましょう。

一般的な消費者金融の審査基準

今回はモビットをはじめとした一般的な消費者金融におけるキャッシングサービスの審査基準について見ていきますが、やはりここで審査基準の比較として挙げられるのは、通常の消費者金融の審査基準です。消費者金融は銀行と消費者金融が提携してキャッシングサービスを行なっているため、消費者金融の特徴も持っているのですが、銀行と提携していることは通常の消費者金融との大きな違いですので、審査基準にも差が現れています。

通常の消費者金融は比較的審査基準が甘く、融資を申込む側が余程の問題を抱えていない限りはすぐに審査に通ることができ、簡単にお金を借りることが可能です。もちろん借り入れ限度額は利用者それぞれで決められていますし、無理な借り入れを行なえば返済トラブルが起きるリスクも高まりますが、正しく利用すればとても便利なサービスが消費者金融のキャッシングサービスです。

では、これが消費者金融の場合になるとどう変わるのでしょうか?消費者金融は通常の消費者金融に比べて審査基準が厳しめになっており、消費者金融では簡単に審査に通った人でも消費者金融では審査に通ることができなかった、というケースも少なくありません。

これは消費者金融の持つ大きな特徴で、消費者金融は銀行と消費者金融のちょうど中間にあたるサービス内容を提供しているため、審査基準についても銀行と消費者金融の中間に位置する基準を定めていると考えられています。つまり、審査が厳しい銀行よりは審査に通りやすく、審査の甘い消費者金融よりは審査に通りにくい、という特徴を持っているのが消費者金融というわけですね。

消費者金融の様々なメリット

こうして見てみると、消費者金融よりも審査が通りにくいなら、わざわざ消費者金融を利用しなくても良いのでは?と考える皆さんも多いかと思いますが、消費者金融には利用する上で様々なメリットがあると私は考えています。キャッシングサービスの特徴は、審査基準が全てではありませんから、他の面に目を向けてみると消費者金融の様々なメリットが見えてくるのです。

例えば、金利の面で見てみると通常の消費者金融よりも消費者金融の方が低金利ですし、低金利であることから支払う利息も膨らみにくく、返済の負担も軽減させることができます。また銀行と提携していることで安全面も考慮されていますから、キャッシングの利用に対して不安を感じている初心者の皆さんには特におすすめとなっています。

さらに提携先である銀行の口座を利用した借り入れ・返済については、私自身も愛用しているキャッシング方法です。WEB完結申込みが便利な三井住友銀行グループのモビットで今後キャッシングの利用を考えている皆さんでの口座を持っている場合にはぜひモビットを利用してみてはいかがでしょうか?次回はキャッシングの金利について見ていきたいと思います。

今すぐにお金を借りたい時に便利なモビットの「申込み」方法とは

安易な気持ちでキャッシングに申し込むことは大変危険なことなので、前回お話ししたような注意点をしっかり心得ておき、計画的にキャッシングを利用するようにしましょう。返済計画を立てることはどのようなキャッシング方法を利用する場合も同じですから、インターネットからキャッシングに申し込むような場合もあらかじめ計画を立ててから利用することを心がけてください。では、今回はモビットの特徴的なキャッシング方法である「申込み」について詳しく見ていくことにしましょう。

モビットの「申込み」のメリット

三井住友銀行グループのモビットは消費者金融の一つで、カードローンによるキャッシング方法が人気となっています。カードローンとは発行したカードを利用してお金を引き出すことができるキャッシングサービスのことですが、モビットでもこのカードを発行することでキャッシングを利用することが可能となります。

しかし、申込みを利用した場合にはカードを発行する必要がなく、インターネットで借り入れの手続きを行なうだけでお金を借りることができてしまうのです。つまり、申込みをして審査を受け、モビットへの会員登録を済ませれば、そのままインターネットを通して借り入れ手続きが行なえるというわけです。

インターネットを利用して融資の申込みをしたり、審査を受けたりといったキャッシング方法は様々ありますが、モビットの申込みでは借り入れ手続きまでインターネットで済ませることができる点に大きなメリットがあります。申込みを利用すればカードを発行する手間も省くことができますし、借り入れ手続き後は皆さんの口座に金額が振り込まれることになるため、私自身はキャッシングを利用していることが周囲にバレにくいこともメリットの一つだと考えています。

キャッシングを利用していることが周囲にバレてしまうことを恐れている場合は、キャッシングサービスの借り入れについては銀行口座を利用してみることがおすすめです。また返済についても口座からの自動引き落としを利用することで、返済トラブルを起きにくくすることもできるのでぜひ利用してみると良いでしょう。返済方法については別記事でも紹介していますのでそちらも参考にしてみてくださいね。

メリットの高いキャッシング方法でもデメリットが

このようにモビットの申込みでは、申込みから借り入れまで全てインターネットを通して行なえる点が特徴でありメリットともなっています。とても便利なキャッシング方法なので、今後モビットの利用を考えている皆さんはぜひ申込みでキャッシングしてみてはいかがでしょうか?

ただし、先にも説明したようにインターネットからキャッシングに申込む場合にもあらかじめ返済計画を立てておき、決して無理な借り入れは行なわないことが大切です。申込みは便利な分だけ気軽に利用することができてしまいますから、自分がキャッシングサービスを利用している意識が低くなってしまうことも少なくありません。借金しているという感覚が薄れやすいことはデメリットとして挙げられると考えていますので、いくらメリットの高いキャッシング方法でもデメリットも少なからずあるということをよく覚えておくようにしましょう。

もちろん正しく利用すれば役立つサービスですから、まずは計画をしっかり立ててお金を借りすぎないよう注意しながらキャッシングを利用することを心がけてください。次回はキャッシングサービスの審査基準について詳しく見ていくことにしましょう。

甘い言葉は危険!悪徳キャッシングの宣伝には惑わされないように

悪徳キャッシングには注意!

現在では様々なキャッシング会社が存在しているため、利用者もそれぞれのキャッシング会社にまばらに広がっています。キャッシング会社側はその多くのキャッシングサービスの中から、少しでも利用者を増加させようと宣伝活動を行なうことが一般的です。大手のキャッシング会社の場合は雑誌や街頭の広告やテレビCMなど、多くの人の目に触れる環境で宣伝活動を行なうケースがほとんどですし、近年ではインターネット上の広告でもキャッシング会社の宣伝を見かけることが増えてきています。

こうした広告を見かけたことがきっかけでキャッシングの利用を考えたという利用者も少なくありませんし、キャッシングの利用を迷っていたけれど宣伝をしているキャッシング会社に決めた、という皆さんも多いのではないでしょうか?広告や宣伝はキャッシングサービスの利用に大きく関わるものなので、キャッシング会社側としても利用者側としても非常に気にかけるものではありますが、中には甘い言葉で利用者を惑わせている悪徳キャッシング会社も増えてきているので、これからキャッシングの利用を考えてる皆さんは気をつけておきましょう。

宣伝広告の甘い言葉に惑わされないで!

悪徳キャッシング会社は通常のキャッシング会社に紛れて存在していることから、一見すると悪徳会社ではないように感じることも珍しくありません。実際に悪徳キャッシング会社と気付かずにサービスを利用してお金を借りてしまったという利用者も見られており、トラブルに巻き込まれてしまうケースもあるので、キャッシング会社の選び方には十分な注意を払う必要があります。

例えば「無職でもキャッシングできる!」といったような宣伝広告は、一般的なキャッシング会社では考えられないものです。キャッシングサービスは無職である場合には審査に通ることができませんし、無職であることは無収入であるため、キャッシングの返済能力も無いと見なされます。にもかかわらず無職の利用者を集めようとしているキャッシング会社は、悪徳キャッシング会社である恐れが非常に高いと見て間違いありません。もしこのような宣伝広告を見かけても、絶対にキャッシングサービスを利用しないようにしましょう。

少しでも怪しいと感じたら近づかないようにしてください。また、無職の皆さんだけではなく、専業主婦の皆さんを狙った悪徳キャッシング会社も増えているため、女性の皆さんもキャッシングを利用する際は安全面を第一に考えるようにしてください。専業主婦の場合も無収入であり、返済能力が低いと判断されるので、通常のキャッシングサービスでは審査に通ることは難しくなっています。

しかし悪徳キャッシング会社の場合は「専業主婦でも借りられる!」といったような宣伝をしていることがあるので、専業主婦の皆さんが惑わされてしまうことも少なくありません。甘い言葉で惑わす宣伝広告は危険だということをしっかり覚えておくようにしましょう。

金利設定や審査基準も見分けるポイント

その他、悪徳キャッシング会社を見分ける方法としては、金利設定が異常に高いこと、審査基準が異常に甘いことなどが挙げられます。悪徳キャッシングは異常なまでに高金利であることが特徴です。そして無職や専業主婦など無収入である人を狙うだけではなく、現在多額の借金を抱えている人でもさらに借り入れができるなど、一般的なキャッシングサービスの基準とは逸脱していることも大きな特徴となっています。自分の安全を守るためにも、悪徳キャッシング会社には近づかないように注意してくださいね。

どうやって選べば良い?まずはキャッシングサービスの比較から

まずはキャッシングサービスの比較から

初めてキャッシングサービスを利用することになった時、どのようにしてキャッシング会社を選べば良いか分からない人も多いかと思います。自分に合ったキャッシングサービスはどのようなものなのか、キャッシングをすることで自分はどのように行動していくことがベストなのか、初心者の皆さんにはキャッシングを利用するにあたって考えることは様々あることかと思いますが、やはりまず大事なのは「比較」です。

キャッシングサービスを提供しているキャッシング会社は非常に多く、大手のキャッシング会社もあればまだ名の知られていないキャッシング会社もあるので、どのキャッシング会社を選ぶかでサービスの利用は大きく異なります。キャッシング会社ごとに審査基準も少しずつ違っていますし金利にも差がありますから、キャッシングサービスの内容をしっかり比較し、納得した上で申し込むようにしましょう。

キャッシングは利用方法を誤ると様々なトラブルが起きる原因となってしまいますので、まずはキャッシング会社の選び方から気をつけていくよう心がけてみてください。

申込み方法、借り入れ・返済方法に注目!

では、実際にキャッシングサービスを比較する際には、どのようなポイントに注目すれば良いのでしょうか?まず確認しておくべきポイントとしては、キャッシングの申込み方法や借り入れ方法、返済方法といった面を比較してみることにしましょう。

従来のキャッシンサービスは、直接店舗に出向いて申込みをし、審査を受けて借り入れを行なうことが一般的でしたが、近年ではインターネットを利用して簡単に申し込むことができるキャッシング会社も増えてきています。モビットは消費者金融の一つですが、このモビットでもインターネットを利用してキャッシングの申込みから審査、借り入れの手続きまで行なうことができるようになっています。

これは「WEB完結申込み」と呼ばれるキャッシング方法で、カードローンが人気のモビットでもカードを発行せずにキャッシングが利用できてしまう点が大きな特徴となっています。もちろんモビット以外にもインターネットから申込みを行なえるキャッシング会社もありますので、皆さんに合った方法で申し込めるキャッシング会社を選ぶようにしましょう。また借り入れ方法や返済方法についても同様です。

モビットを例として見てみると、三菱東京UFJ銀行と提携していることから銀行の口座を持っていれば口座振り込みでお金を借りることができますし、返済についても口座から自動引き落としでお金を返すことが可能となっています。このような銀行口座を利用した借り入れ方法や返済方法はとても便利なので、比較ポイントの一つとして考えておくと良いでしょう。

審査基準や条件、金利もしっかり確認

その他、審査基準や申込みを行なう際の条件、金利のパーセンテージについてもよく確認しておくことをおすすめします。一般的なキャッシングサービスは満20歳から65歳までと利用の年齢制限がありますし、キャッシング会社によってはアルバイトやパートは可能である場合もあれば、審査の段階で利用が断られてしまう場合もあります。

そして金利は非常に重要なポイントなので、各キャッシングサービスの金利は細かくチェックして下さい。金利によって総返済額は増減しますから、なるべく低金利で借り入れのできるキャッシングサービスを選びましょう。また無理な借り入れは絶対に行なわないこと、返済期日は必ず守るよう自制心を持って行動するようにしてください。

キャッシングサービスに申し込む前にあらかじめ心得ておくこと

モビットでは、インターネットを利用して簡単に申込み手続きが行なえるようになっていますが、やはり安易な気持ちでキャッシングサービスに申し込むことはおすすめできません。私自身も何の考えも無しにキャッシングを利用することは大変危険だと考えていますし、皆さん自身に大きな負担がかかることになります。今回はキャッシングサービスの利用を申し込む前に利用者として心得ておくことについて見ていくことにしましょう。

お金の使い道をハッキリさせておくこと

キャッシングを利用する前に心得ておくこととしては、まず「借りたお金の使い道をハッキリさせておく」ということが大切です。皆さんはキャッシングサービスを利用して借りたお金をどのような使い道に充てる予定でしょうか?月々の支払い事に使う人もいるでしょうし、給料日前で少し金銭面が心配な時にキャッシングを利用する人も多いかと思います。

このようにキャッシングを利用して借りたお金の使い道がある程度ハッキリしている場合は、比較的安全にキャッシングサービスを利用することができるのですが、使い道がハッキリしないお金を借りるとなると、返済に関する目処も立ちにくくなりますし、何より無計画でキャッシングを利用することになるため非常にリスクの高い状況です。

キャッシングサービスは便利なものですが、決してタダで利用できるわけではありません。お金を借りたら必ず返さなければなりませんし、サービスを利用した手数料として利息を支払う必要もあります。返済や利息の支払いはキャッシング利用者としての義務ですから、この義務無しではキャッシングサービスを利用することはできません。

キャッシングサービスを利用してお金を借りる場合は、「返済計画をしっかり立ててから借りる」ということを心がけることは忘れてはならないことですし、少しでも返済に不安がある場合はキャッシングの利用は控えておくことが必要だと私自身は考えています。もちろん自分の借り入れ限度額内であれば自由に借りることができますから、借りたいだけ借りられることもキャッシングの特徴ではあります。

しかし、後にも詳しくお話ししますが、キャッシングを利用する上では利用者自身の「自制心」が最も重要となっています。自制心無しでキャッシングサービスを利用することは自らを苦しめていくようなものなので、これからキャッシングの利用を考えている皆さんは、お金の使い道をハッキリさせること、あらかじめ返済計画を立てておくことを第一に考えるようにしましょう。

自分のライフスタイルに合った返済計画を立てて

また、ただ計画を立てるのではなく、自分のライフスタイルに合った計画を立てて返済していくことが大切なので、返済計画を立てる際にも無理なプランにならないよう注意しておきましょう。モビットでも行なわれている「返済シミュレーション」などを利用することで皆さんに合った返済計画を立てることができますから、借り入れの都度シミュレーションをし、上手く活用してみてください。

そして、申し込む前には「あらかじめ借りたい金額を決めておく」ということも必要です。これは使い道をハッキリさせておくこととも関係していますが、必要以上の金額を借りないためにも申込みの段階から借りる金額を決めておくのです。もちろん借りる金額は自分が必ず返済できる金額でなければ意味がありませんので、返済シミュレーションの結果や自分の収入などから借りても良い金額を算出しておくようにしましょう。次回はモビットの「WEB完結申込み」について詳しく見ていきたいと思います。

<1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >